忍者ブログ

12色のくれよん

NINJA

ミュシャ展

ミュシャファンの娘のお供で国立新美術館に行きました

混雑しているとのネット情報で開館前に到着しようと、始発のバスで家を出ました
新幹線で東京へ 在来線に乗り換えて乃木坂下車(駅から直結です)

    

個性的なデザインの美術館です

    

チケットも事前にコンビニで買っておいたのでスムーズに入場できました
元々ミュシャはポスター画家のイメージが強いですが、今回初めて 晩年に描いた「スラブ叙事詩」20点がチェコから国外に出されました

撮影可能コーナーもあったので

  

           

そもそも、作品はどれも大きくそれだけでも圧倒されますが、大きいのにどれも緻密で遠くから見ても近づいても感動しました

お馴染みのポスターの展示も観て私は2時間
どの美術館に行ってもじっくり観る娘とは自由行動にしたので、先にグッズも買ってロビーで1時間待ちもうお腹ペコペコです

お昼は、折角なので館内のレストランで「ミュシャランチ」

↓はデザートですが、確かにミュシャをイメージしています

    

美術館を出てから、予約した赤坂見附のホテルに向かってぶらぶら歩きました
途中、「東京ミッドタウン」「赤坂サカス」に寄りました



どちらも、期待して行きましたが私にはあまり見るところなく
ミッドタウンで日本橋の刃物屋さんのお店で爪切りを買ったくらいで収穫なしでした

拍手[1回]

PR

君の名は。

やっと観てきました
興行収入200億円越えの「君の名は。」
何だかんだと見逃し続け、本日初鑑賞

既に鑑賞済みの周りから「それほどでもないよ」とか「突っ込みどころあるしね」
何て言われていたから、期待値低めで臨む

低めだったせいか、私は楽しめました
結構、分からないところもあったりして(階段を転げ落ちて入れ替わったりしないし)
見入ってしまいました
リピーターが多いのも分かります
 
何より、睡眠時間4時間くらいだったのにあくびひとつ出なかったのが面白かった証拠です


ところで、二つ隣のおばさん!!
ポップコーンはもっと静かに食べましょう
特に、いいシーンなのに同じテンポで食べ続けるのはやめましょう
せめて、指で上をつまんで下さい 毎回、爪が容器の底に当って 耳 障 り です

拍手[0回]

はるばる

娘が「見たかった映画見逃した~(地元での上映が終了) 調べたら隣の県でやってるけど行かない?」

と言ってきた 前作が面白かったらしく、DVDになっても日本語版や字幕版が出ないかもしれないというので「伊勢神宮に寄るなら行くよ 行程組んで」と頼んだら
3日後出発のハードスケジュールを渡された

気が変わらないうちに出発!

6時半に家を出て 伊勢神宮外宮まで約三時間、参拝⇒バス移動で内宮参拝・おかげ横丁で腹ごしらえ⇒タクシー移動で映画館⇒バスで内宮に戻り、途中になってたおかげ横丁閉店まで⇒帰宅

観た映画は

        

オススメだけあって面白かったですが、体力のなさの悲しさ 早朝からのハードスケジュールで途中うとうと・・・・

ついでにお参りではばちがあたるのでちゃんとお参りもしました
そして、伊勢といえばお約束の

  

拍手[0回]

30年振りの訪問

30年振りに金沢に行きました もう、初めて行く新鮮さです
始発の特急しらさぎに乗って、いざ出発!

まずは、お昼ごはん目的で近江町市場へ
新鮮でお安い食材がいっぱい 地元だったら通うわ うらやましい

海鮮丼か回転寿司か迷ったけど回転寿司へ
     
朝ごはんが通常より早かったので、ついつい手が出ます
おかげで、市場内の食べ歩きは断念

翌日が無料開放デー&雨予報だったのでメインの金沢城公園と兼六園を今日に

あら~橋詰門続櫓って私の(ゲームの)城下町にあるのじゃない しかもかなり初期から

変な感動をして、兼六園へ



広く、巨木もたくさん 歴史を感じます 
紅葉には早かったけど、美しく自然の癒しを感じました

金沢駅からここまで全て徒歩
事前にガイドブックを見て、これなら歩けそうと安易に思ったわけですが
其々はそんなに離れていませんが、中がとっても広い・・・  もうクタクタです
本当に安易でした 新しい靴を履いてきた娘は靴擦れに
でも、今日の予定は続きます やっとバスでひがし茶屋街へ
日が落ち始めて薄暗くなり街並みが浮かび上がります
金沢駅に戻り夕食 ぜひ食べてみたかった治部煮が入った懐石コースを注文
 

駅前のホテルを予約したのでロッカーに入れた荷物を出してチェックイン
コース食べたのに、抜け出してコンビニでアイスの買い食い 旅は別腹です(違う!)

翌日は朝から激しい雷雨 午前中、激しく降ったり止んだりの中 本日のメイン21世紀美術館へ
う~ん現代美術は難しい  順路も難しい  目の前の展示の所に行きたくてもガラスの仕切りがあって行けない 娘がいなかったら、超方向音痴の私は回れなかったかも
   
  *美術館の空いた天井からの眺め*  こんな空模様でした

次はにし茶屋街へ 今日はすべてバス移動です 
昨日のひがしに比べると小規模 お腹が空いたけど、昼食のお店が見つからずここでは諦めて武家屋敷跡へ 


香林坊まで歩き15時過ぎにやっとデパート内で昼食

香林坊から金沢駅へ戻り 帰りのしらざぎまで時間があったのでお土産を見たりお茶したり駅弁買ったりし、帰宅したのは22時過ぎ

たくさん歩きましたが、盛りだくさんの二日間でした!

拍手[1回]

ゴジラ



すっごく珍しいメンバーで映画に行きました

私と主人と娘(息子は、残った青春18きっぷの期限が今日までだから、どっかに行ってくると一人旅へ)

観たのは「シン・ゴジラ」
急に私が観たくなって二人を誘ったら、二人とも行くというので昨夜遅くにネット予約

多彩な出演者「この人誰だっけ?」と考えているうちにどんどんシーンが進んでいく
漢字がいっぱいの文字数多い台詞、人物紹介の字幕の連続
「総務省」「厚生労働省」とか背中に部署が入った防災服の人や迷彩服の自衛隊の人は区別できたけど、後は私の頭ではついていけない
でも、そーんなことはテンポがいいので何とかなった

後から、検索して登場人物見てみたら気がつかなかった人がいっぱいいたわ

攻撃されるコジラはかわいそうだし、犠牲になっていく人たちが心配にはなったけど2時間あっという間でした

続編も有りそうだな

終ってから、ミッドランド内でランチ
3人そろって「エンドロールの最後の人ってどこにでてた?」

超主要登場人物以外はかなり大きな役の人でもその他扱い(300人越えの出演者)だったのに最後にピンでの紹介
さっそく検索!! 「なるほどね~」と納得したところでお料理が来た

8月の映画会は「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」

拍手[0回]

フリーエリア

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[03/29 ふみんこ]
[03/29 杏里]
[03/29 ふみんこ]
[03/29 杏里]
[03/27 ふみんこ]

最新記事

(06/17)
(06/06)
(06/04)
(05/28)
(05/28)

プロフィール

HN:
ふみんこ
性別:
女性

ブログ内検索

PR

Copyright © 12色のくれよん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]