忍者ブログ

12色のくれよん

NINJA

お花見

久しぶりにお花見に行きました
お弁当とかはなしで、見ただけですが

目指すはお花見人気スポット「鶴舞公園」横の八幡山古墳
地下鉄を降りて、まずはお花見客・屋台でいっぱいの鶴舞公園

     

去年、公園内のカフェにランチに来た後に散策しましたが
桜が咲くと華やいで景色も変わるなぁ

公園内を進み、奥の古墳へ
立ち入り禁止なのでブルーシートはなく、静かで落ち着きいい感じ

 

拍手[1回]

PR

シンプル&安定感

ネットで見かけた花瓶

一目惚れして購入

デザインは3種類 カラーはクリアとスモーク



さんざん迷ったけど、一番お花の購入率高い娘がデザインもカラーも決定



拍手[1回]

爪ピカピカ

帰り道、地下街をふらふら
ネイルサロンの前でお姉さんが呼び込み

一旦通り過ぎたけど戻って話しかけてみた(こういうのが平気になったのがオバサンなった証拠だよね・・・)

「爪の整え500円 磨き500円」
あと二つメニューがあったけど覚えていない

今はやりのネイルもしてみたいけど、爪が弱いし維持しなければならず、お財布との相談も必要

「これって・・・?」 「30分でできますよ」「整えて、磨いてほしいんだけど」「店内にどうぞ」 と即決

爪の形は、爪切りが大雑把なんでがたがた 
お姉さんに整えてもらったら、この次からはやすりで丁寧にやります(多分)

消毒⇒やすりで整え⇒道具で磨き⇒甘爪にオイル 
1000円の常連にならないであろうオバサンなのにお姉さんは丁寧ににこやかにやってくれました

     

これからはちゃんとお手入れします
さっそく@コスメ殿堂入りのハンドクリームも買ってきましたよ

ちなみに、長くてネイル映えする爪だそうで 芸能人のようなのもやってみたいわ~~

拍手[0回]

コテージ

今年もコテージに出かけました
昨年(長野県)は電波が届かない山奥で、高齢の親がいる身としてはちょっと不安
なので今年は三重の標高低い所を予約

3泊4日で予約しましたが、さすがの雨女
初日にいきなり台風・・・・
キャンセル連絡をしたら「暴風警報が出ているからキャンセル料は無料ですよ」
とのことで、助かりましたが一日短くなりがっかり

気を取り直して翌日出発

お昼はB級グルメ「四日市とんてき」

        

これはみそ味です
途中スーパーで食材、パン屋さんで朝食用パンを調達

夕食は定番のバーベキュー


食後はたき火 なぜか主人はたき火が大好き
    

翌日は午前中、もくもくファームと道の駅
午後からテレビで見たり、お昼寝したり

夕飯・翌朝食は、食材の余り物で

帰り道のお昼は再び四日市で海鮮どんぶり

  

ご馳走と余り物、メリハリな内容でしたが食べてばかりの三日間だったので2.5㎏も太ってしまいました




拍手[0回]

木のバターケース

毎朝食はパン
最近は全粒粉パンやライ麦パンにしている
普通の食パンの場合、あんことかジャムを塗るけど、全粒粉・ライ麦はバターが合う(私見)
元々はマーガリン派だったけど、美容師さんから「マーガリンは良くないですよ」と言われてバターに切り替えたばかり

料理に使っていた時は、残りはラップして箱に戻していたけど使いにくい
「バターケース買うかな」とネット検索して目に留まったものがこちら



天然木(チェリー) をくり貫いてあるので継ぎ目がなく、バターが浸みこんでしまうことがないそうです
また、木なので冷蔵庫内で堅くなり過ぎず塗りやすいとか

高級なので迷いましたが、心豊かな大人生活の為(なんて大袈裟な)購入決定 
今日届きました

旭川で作られたものです
「経年変化が楽しめる」という、私が大好物の言葉に心躍ります
検索すると実際に使いこまれたものをブログに載せてみえる方もいて、憧れました

さっそく、バターを入れてみました
紙をはがして直接入れるそうです
200グラム用ですが、お店に150グラムのものしかなかったので↓は150グラムです



う、う、美しい・・・
バターナイフの角度もいいわぁ

明日からの朝食が楽しみ!!

拍手[0回]

フリーエリア

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[03/29 ふみんこ]
[03/29 杏里]
[03/29 ふみんこ]
[03/29 杏里]
[03/27 ふみんこ]

最新記事

プロフィール

HN:
ふみんこ
性別:
女性

ブログ内検索

PR

Copyright © 12色のくれよん : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]